園日記

忍者ごっこ1日目

2019年02月22日
今日は忍者ごっこ1日目。朝から手裏剣作りです。年長さんは、折り紙で手裏剣と鶴は折れるようになって卒園してほしいなと思っています。
お母さんも五人くらい来てくださり、忍者衣装に変身をお手伝いしてくれました。そしてお母さんも変身。「えーなんだか恥ずかしい」と初体験のお母さん。本当に恥ずかしいのはここの外にでてからだよ!」と先輩お母さん(笑)
今日はお天気も良くあたたかで、赤黄青のちびっこ忍者が走り回ったり、剣や手裏剣で修行をしました。◯くんが顔をたたいた!と泣く子や、◯くんをやっつけようと言って怒られる子や、はじめは着ていたのに結局脱ぐ子や、みんなそれぞれで、いろんなことがあります。
この、予測外の出来事が心を揺さぶり子どもの成長にとってとても良い経験になるのです。
去年とは全然違う、成長した〜と感慨深げな年長のお母さん。同じことをするから、一年前と比べて成長もよくみえますね。
明日も忍者ごっこ(スタンラリー)やりますよ!
byしお
*保育後はお茶会〜夕食会でした!おしゃべり楽しかったです。また集いましょう!

<<前のページに戻る

ページの先頭へ