園日記

真っ白になりました!

2019年02月06日

今日は久しぶりに本降りの雨でした。小ぶりになったら外にもいけるかなと様子をみていましが、いっこうにやむ兆しなしです。そこで、今日は、おもいっきり中遊びを楽しんじゃおう!ということで、さらさら・ビリビリ・ガチャガチャ・・・ごっこをすることになりました。

まず全員、はだしになり準備。つくえの上に小麦粉をまき、感触遊びが始まりました。最初は静かに笑いながら、さらさら感を楽しんでいたのですが・・・次の瞬間、小麦粉を床の上にまきちらす子もいれば、服になすり合いをする子もいたり、みんなのテンションがどんどん上がってきています。もちろん、すぐに子どもたちや、大人もみんな、頭の上から足の先まで真っ白け。その光景はすさまじい非日常感。自分が白くなっているのに、他の子の白い姿に爆笑してみたり。そのあと、その状態のまま新聞紙をビリビリして遊ぼうも加わり、さらにテンションアップ。瞬く間にお部屋は、新聞の切れ端の海になりました。海になったところで、マットを持ってきて、陸にみたてサメからの攻撃に逃げる逃げる。いつの間にか、そのサメが人魚にかわっていて

、なりきり女性群が床を泳いでいたりととても展開が早かったけど、みんな、なりきり上手で笑いが絶えない時間でした。いっぱい楽しめた雨の日の遊びでした。心が開放できてすっきりしました。

今日はママ弁、いっぱい動いていっぱい笑ったあとのお昼ごはんは、とても美味しかったです。

 

byしげ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ