園日記

初詣にいきました

2019年01月10日

今日は寒い一日でしたね。

早めにお片付けをしてみんなで土橋神社に初詣に出かけることにしました。

まずはお集りで「十二支のはじまり」を読みました。

自分は何年?  大きい子はわかっている子が多かったですね。

面白い話なので、小さい子もよーく聴いていました。

「神社で何をお願いしたい」の質問には、なぜか「お金持ちになりたい」が続きました(笑)

にんは「おとうさん、お母さんが元気で過ごせますように」や「小学校が楽しくなりますように」

「ディズニーランドへいけますように」というお願いごともありました。

さて、靴を履いてでかけましょう・・・というときに、入園したばかりのTくんがつなぎたくないと玄関で座り込んでしまいました。最後に残った人とつなぐように促しましたが、どうやら小さい子とはつなぎたくないとのこと。つなぎたいひとが3人いたようですが、3にんともそれぞれ他の人とすでにつないでしまっています。「行きたくない」「つなぎたくない」の長丁場のやりとりに、一番ちいさいKちゃんまでが心配して見にきました。結局、つなぎたい人とと言われていたSちゃんが代わってくれて手をつないでくれることになり、無事に出発することができました。

「誰かと手をつなぐ」は毎回新人さんの関門ですね。

土橋神社ではみんなで一斉にお参り。大人のまねっこをして、手を合わせている後ろ姿がとてもかわいかったです。

帰りにお山の公園へ寄り道して、たっぷり遊んで帰りました。

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ