園日記

1週間が楽しく始まりました!

2018年11月12日

今日は卒園児のわたる君が遊びに来てくれました。懇談会もあったので小さい子も3人お預かりで、にぎやかな月曜日がスタートしました。天気も良かったので、午前中は大きい子たちだけでお山の公園に遊びに行きました。チューリップ・ちょうちょさんはお部屋遊び。小さい子たちだけなので静かかな~と思いきや、普段あまり話さない子が結構大きい声で話していたり、いつもは大きい子に遠慮して使えないおもちゃで遊んでいたり楽しそうでしたよ。おままごとではちょうちょのAちゃんがお母さん、チューリップのKちゃんが猫役といったように完全に女の子が仕切っていて、男の子も素直に女の子の指示に従って仲良く遊んでいる姿は微笑しい光景でした。

ひまわりさんたちはお昼前に公園から帰ってきました。男の子たちは色のきれいな珍しい石を拾ってきて自慢気に見せてくれました。ちゃんと石の名前も教えてくれました。小学生のわたる君は長~い木のツルを持って帰ってきたのですが、あまりにも長いのでメジャーで測ってみると、なんと10m40㎝もありました。この長さには持って帰ってきた本人もビックリ!「なんで持って帰ってきたの?」と聞くと「クリスマスリースが作れそうだったから・・・」との答え。子供の発想は豊かだな~と改めて感心しました。

今日も楽しい1日でした!

byグッチ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ