園日記

運動会ごっこ、やってみました

2018年09月06日

朝、シーツ用の布を出して、ついたてついたての間にかけてみました。それからおうちごっこの始まり始まり。囲いや天井があるだけで雰囲気が出て、遊びの意欲が湧いてきます。椅子やテーブルに見立てたものを運び込み、本を読んだり、寝たり、ご飯を作ったりを展開していました。子どもは狭いところが好きだし、隠れたいですね。

市民館のギャラリーに展示する、子どもたちの作品(紙コップで作ったひまわり)を完成させました。明日7日~13日まで展示されていますで、のぞいてみてくださいね。

全員で宮前平公園に行きました。台風の後なので、公園にはたくさんの青いどんぐりがたくさん落ちていました。小さい組はどんぐりを使って砂場遊びを存分に楽しみました。

ひまわり組は全員で運動会ごっこ。リレーと大縄をやりました。まずはリレーでしたが、なかなか集まらなかったり「走りたくない~」と参加しなかったり、そもそもリレーってどうやる?を理解していなかったのか、腺の外側を走らなかったり、途中で歩いたり・・・・。あらら・・?という感じの初日。その様子をチューリップ組さんたちがずっと離れたところから見ていました。チューリップ組さんはやりたかったかなあ。

まだまだ初日。運動会当日以上にそれまでの過程のすったもんだが楽しいチューリップです。

by とみぃ

<<前のページに戻る

ページの先頭へ