園日記

色みず作りでヒンヤリ

2018年08月31日

8月最後の日ですがまだ真夏の気温ですね。

久しぶりの会う子もいて嬉しくていっぱい話しかけてしまいました。いろいろ聞いてしまいました。夏休みでの楽しかった思い出を小出しにして話してくれるので毎回楽しい時間です。今日もお昼ご飯の時におしゃべりしていましたが年長さんは、どうやらしお宅でのお泊り会がすごく楽しかったらしく年長さん同志顔を合わせて、お風呂の時のハプニングの話、ワンちゃんがかわいかった話、寝る前のことなど嬉しそうに教えてくれました。

今日の製作はひまわりの花づくりの仕上げ、2枚の紙コップをはさみで切り二枚をセロテープで重ねて完成です。なかなかはさみの使い方がぎこちないお友だちもいて紙コップをぐるぐるまわしながら口をとんがらせ真剣に格闘する場面もありましたが皆無事完成。窓は一面真夏のひまわり畑になっています。

そして色水の支度。待ってましたとばかり小さい子チームから入りました。水を触れてホッとしたようで気持ちよさそうです。水色の小さなバケツには二人の女のこがすっぽりつかっていました。色水づくりのはずがちゃっかりプールになっていました。暑いもんね。そりゃそうだ。色水遊びにしっかりはまっていた男の子たちは色々ないろの絵の具で試行錯誤。混ぜて混ぜておいしそうな色の水をつくっていました。末は研究者か(裸だけど)。どの色を混ぜたらこの色ができるかこんな楽しく発見できるなんて嬉しいですね。

 

byしげ

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ