園日記

作戦変更?!

2018年06月14日

今日は早い時間から、全員で外遊びでお山の公園に出かけました。あおむし組さん、ちょうちょさんもいましたので、自分でしっかりさんの自己申告で手を繋いでもらいました。
あおむしのKちゃんも手を繋いで歩きましたが、まだまだ自分の好きなように歩きたいのです。しゃがんで猫じゃらしをとったり、わざわざ段差がある方を歩いてみたり、気になるものがあって動かなくなったり。
一緒に手を繋いでくれた年長Rちゃん。初めは強めのことばでダメとかこっちだよ
と伝えたり、力づくで引っ張ったりして、なんとか言うことを聞かせようとしていましたが、Kちゃんも主張が強いのでなかなか上手くいかないようです。
そして、途中から、なだめすかし作戦に変更。「お姉ちゃんが持ってあげるから、こっちにちょうだい」などと言ったり、気をそらさせてみたり、言葉も動作も柔らかく変えていました。
思ったようにならなかったけれど、途中で投げ出さないで自分で試行錯誤している様子が見れたのが嬉しかったです。

お山の公園は途中からほぼ貸し切り状態になったので、いつも以上に大胆に遊べました。お水をたくさん汲んできて泥遊び。
側溝の下から年中さんのSとMが水風船を拾ってきて遊び始めたので、それを機に一層ムードが高まりました。ビービー弾もたくさん落ちていて、拾い集めて小さい組さんも大満足の公園遊びでした。

by  とみぃ

何度も歌ったハッピーバースデー

一緒にいてくれたお母さん

子どもたちと両想い

<<前のページに戻る

ページの先頭へ