園日記

父親参観

2018年06月10日

今日は今月の父の日にちなんで、お父さん中心の保育参観でした。

まず宮前平公園に集合で、体操やかけっこ、ドッチボールなどをしました。親子体操はふれあいタイム!だっこにおんぶ、子ども達は笑顔いっぱいです。小さい子は、雰囲気にも驚いたりしてやらないもオッケー。日頃の子ども達の様子そのままですが、お父さんにしては驚きですよね。わが子も含め、大きい子も小さい子もそれぞれのらしさやを感じられたでしょうか。公園遊び最後の『鯉の滝登り』では汗だくになって顔に足がぶつかりながらご協力いただきました!

お部屋に戻ってからは自由遊びをしながら、組を分けて事務所でミニ懇談会。これは初めての試みでしたが、親近感もわいてとてもよかったです。お父さんとの対話も大事ですね。安心できる場としてのチューリップをさらに深めていきたい。お父さんも巻き込んで、子育て時代、一人の子をみんなで育てるような気持ちであれたらと思います。

その後は、集まりをして、みんなでおにぎりを作って食べました。お味噌汁はこちらで用意。デザートないの?と聞かれましたが、ありません。わざとシンプルに、です。おにぎりを順に並んで作るのも、普段やっていることだから。ほぼ子どもに任せ、説明をしないでもできるのがチューリップの特徴です。

お休みのところご参加していただき、ありがとうございました。子ども達とお父さんお母さんの幸せいっぱいの顔がみられてとても嬉しい時間でした。

BYしお

 

 

 

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ