園日記

自然の結末

2018年06月04日

早いもので6月になりました。元気いっぱいのSちゃんが退園して、お教室は少し静かな感じがしました。Sちゃん来ないの~?という子もいました。一人でも欠けると淋しいですね。

お昼前にハンカチ落としをやろう!と提案したところ、年長女子から「椅子取りゲームがいい!」との声があって、椅子取りゲームをすることになりました。早速椅子取りゲームに変更!ところが「やらない~」という子が続出!「Cちゃんたちがやりたいって言い出したんだから、やりたくいない人をやる気にさせてよ!」としおが言うと、「やらない人はお昼抜きね~!」と、まさかの脅迫(笑)1回目は全員が参加してLちゃんが優勝、2回戦は年中男子が参加しなかったのですが、Cちゃんが優勝しました。

年中の男子3人はやる気なし~といった雰囲気のままお給食の配膳の時間になりました。参加しなかったら「お給食抜き」の言葉通り、「俺たちはご飯いらない~」と全くお当番さんの言う事を聞かず、お弁当箱の用意をしようとしません。お当番が何回か声をかけても、しらんぷり!頑固でいや~な感じ。他の子はお弁当を詰めて公園へ行く準備ができているのに~困った困った!「じゃ3人はお昼なしでいいのね?」と聞いても「うん」との返事。それでは、自然の結末(今日はお弁当なし)を経験させようということになり、3人はお弁当が空のまま公園へ行きました。お弁当を食べられなくてお腹がすいたという経験だけでなく、どうしてこうなったのか?何がいけなかったのか?自ら気が付いて反省して欲しかったのですが、わかってくれたかな?今後に期待しますね!

byぐっち

<<前のページに戻る

ページの先頭へ