園日記

へび公園へ

2018年02月14日

今日は暖かい日差しでしたので、少し遠い第三公園=通称へび公園へ行きました。手をつないで歩くのも、おしゃべりしたりふざけたり、楽しいことがいっぱいです。前を歩く年中の女の子Cちゃんに、あれこれつっかかる年中S君。Cちゃんが嫌!!と言っているのにエンドレスで続くので並び順をかえました。
ヘビ公園につくと、大喜びでへび滑り台を始める子ども達。すぐにママ弁のお弁当開きをしましたが、年長T君と、年少S君、T君は、食べようとしません。遊ぶのが楽しくて遊び続けます。三人に何度か声をかけますが、知らんぷりで遊んでいるので、そろった人で先に食べることにしました。少ししたらT君が、「遅くなった・・・ごめんなさい・・」とタナ(保育士)に言いに来ました。タナは「別にあやまることはないよ。迷惑かけてるわけじゃないから・・」と伝えていました。チューリップらしい場面でした。その後、残った二人は別の場所でお弁当を食べていました。その流れもあってか、帰る時間になって声をかけても、年少さんのT君とS君は帰るきにならず、大きい子達がみんなで捕まえて連れて帰ることになりました。

今日はバレンタインだったので、プレゼントも沢山あったようです。
BYしお

<<前のページに戻る

ページの先頭へ