園日記

久しぶりの第四公園

2018年02月09日

昨日は年長さんの水族館遠足に引率してくださったお母さん達ありがとうございました。楽しい一日を年長同志で過ごした翌日の今日はなんとなく団結力も深まっているような様子でいい感じ。卒園までの期間でまだまだチューリップでの行事が目白押しですがひとつひとつ濃ーい思い出づくりができるといいですね。今日のお集まりでの質問は「海の生き物になるとしたら何になりたいかなー?」でした。「ジャンプができてかっこいいからイルカ!」「背中からしおを吹き出すところが強そうなクジラ!」「一番強そうだからサメ!」などなどでした。みんな小さくてかわいらしいものより大きくて強そうなものが好きそうでした。特に年長さんは昨日水槽越しに見たお魚を思い出しながら答えてました。そして第四公園に行きました。第四公園は広々していて山登りもできるからみんな大好き。缶けりをしたりお山探索したり遊具をつかったりしてあそびました。

かえってきてお昼ごはん。今日はしおの提案で動物くじびきで席を決めました。楽しいー!ウサギ、イヌ、ネコ、タヌキの書いてあるくじを順番にひいて四つのテーブルに5人ずついつもと違うメンバーと食べるのは新鮮!いいね!またやりましょうという話にもなりました。ちょっとゲーム的要素を入れると子ども達も私たちもウキウキ楽しかったです。お家でもやってみてくださいねー!

 

BYしげ

 

喧嘩中?!

本がでました『子どもの考える力を伸ばす魔法の質問』

 

 

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ