園日記

劇とりかえっこ遊び

2017年12月21日

昨日はありがとうござました〜の挨拶で始まった今日。サンタさんからのプレゼント、メロンパン屋さん手袋で登園してきた子も数人。子ども達も少々興奮気味です。年中さんの男の子二人が朝からやり合っています。よくあることで聞くと「戦いごっこなんだ」「戦いたいんだ」と言っていたりしたので見守っていると、一人が泣き出しました。とみぃ「泣いたら終わりだよ」悔しくて離れようとしない二人でしたが、なんとか離します。そのあと少ししたらまたやりあい。今度はふたりが泣いておしまい。長く泣いていたR君の様子を見ていましたら、泣き止んだあとにしばらくは一人遊び。気持ちが落ち着いたらまた、その子や他の子のいるところに近づいていきます。また始まるの?!と思っていると、二人ともなんとなく気を遣い合って遊びだします。とことんやって気が済んだんだね。幼いうちに心も体も痛い思いをしながら、やりきること!大事だなぁと思いました。

今日はお天気もよくアベリア公園で遊びました。お迎え前に、なんでも好きな役やっていいよ〜と劇ごっこをしました。小さい子たちは、いつもの手袋で、これが自分の役!?と決めているようでした。大きい子はほぼ違う役。年齢によってこんな風に違いがでてくるのも面白いです。

byしお

(ふたりで日誌を書いていました!ダブルでお楽しみください笑)

 

昨日のクリスマス会は本当に楽しかったですね。
今朝の子どもたち、昨日の興奮が冷めやらぬ雰囲気。みんなとてもいい笑顔で入ってきました。昨日のサンタさんからのプレゼントの手袋が嬉しくて、両手にはめて来た子も何人かいましたね。

お集まり時のしつもんで「昨日のクリスマス会で楽しかったことは?」と聞くと、お母さんたちの出し物や自分が演じた役のこと、サンタさんにプレゼントをもらったこと、みんなでご飯を食べたことなどが上がりました。一日中楽しかったね〜。

今日の劇ごっこは年少さんの劇、年中さんの劇、年長さんの劇、どの劇のどの役をやってもいいことにしました。小さい子はやはり、自分の役をやりたがりました。大きい子は今日も自分の役をやる子もいれば他の役に挑戦してみる子もいて様々。
他の役をやってもセリフもしっかり覚えているのにびっくり。また役の交換はオリジナルとは違った雰囲気になってこれまたよかったし、今日も楽しい劇ごっこになりました。

byとみぃ

チューリップに来てよかった

<<前のページに戻る

ページの先頭へ