園日記

自分で気分を立て直す一歳君

2017年03月14日

今日は冬のように寒い1日でした。火曜日は青虫組、ちょうちょ組が登園する日。一番年下一歳のS君。今日はなんと泣かずにお部屋に入ってきてズンズン遊び始めました。自由遊びをしながらも、時々大人のところにきて承認を求めます。うんうん、と聞いているともっと承認をしてくれ〜と求めてくるので優しい対応ではなく、普通対応をしました。すると大事にされない不満を私にぶつけて「ママ?(は?)」と言いましたので、ママは行っちゃった。というとワーーーンと泣きました。びっくり!やはり配慮を求めていてのです。それでご機嫌が悪くなってしまったのですが、私は機嫌をとらすま少し泣いたらなんと子ども達の中に戻って行きました。うーーむ、一歳S君すごい!来年度も楽しみです。
小さい子達は消防署から区役所へお散歩。ひまわり組さんはお部屋で「誰がもってる宝物」ゲームをして遊びました。
しお弁、今日が今年度最後だったことにも気づかなかった私です。とみぃからホワイトデーのクッキーもいただき、おかわりもあっという間になくなりました。

byしお

 

IMG_4760

 

<<前のページに戻る

ページの先頭へ