園日記

小学生が遊びに来てくれました!

2018年05月21日

先週土曜日が運動会で振替休日だった小学生が8人も遊びに来てくれて、賑やかに今週が始まりました! 午前中は窓に貼る紫陽花を折り紙で作ったり、手裏剣を折ったり、小さい子達は椅子を並べてバスごっこをして遊んでいました。小学生たちはカプラタワーを作りながら、「前は天井まで届いたことあるよね~」と在園の時のことを懐かしんでいました。今日は異年齢保育の枠を超えて2歳~小学3年生までがお教室の中に混在していましたが、大人も子供も小学生達をお客さん扱いはしないので、親戚一同が集まる田舎の実家のように、自然な感じがチューリップらしくていいな~と改めて感じました。 今日は年少M君のお誕生日でした。M君のお母さんと…(続きを読む

締めは多摩川遠足!

2018年05月18日

今週はお天気もよくお出掛けが続きましたね。今日もやっぱりお出掛け。多摩川遊びに決定して準備を始めました。お弁当を先に詰めて冷ましてから出掛ける流れがまだ慣れていないKちゃん皆が仕度がおわっているのフラフラ。ずっと空っぽのお弁当箱が一つ残っていました。声をかけても反応が薄いのでお弁当やさん店じまいをして台所にさげて初めて自分のお弁当がないことに焦ったのかやっともらいにきていました。次回はどうなるかな! 元気に出発したものの行きの宮前平駅でもう疲れた〓の言葉がでました。あらあらと思っていると年少のA ちゃんが「こどもは疲れない!」とかつのひとこと。頼もしい頼もしい!二子新地からのルートで川に着くと…(続きを読む

夢パークに行きました。

2018年05月16日

朝からいい天気です。今日は先週行く予定だった「夢パーク」へ遠足です。年長さんや年中さんはニコニコ顔で登園してきました。ところが年中Sくんは「夢パーク」と聞いてもどこなのかわからないと言います。じゃぁ楽しみだね。と答えました。一緒に行ってくれるお母さんも4人準備して来てくれました。今回お母さんとは一緒じゃなくて電車で夢パークに行く人は年少のKちゃん、Aちゃん、Mくんの3人。大丈夫かな?年少K君はお母さんと一緒だったけどちゃんと離れて年中Mくんに手を引かれて歩きました。夢パークに着いたらすぐにお弁当。食べてからいっぱい遊ぶ予定です。気の早い人はさっさと食べて遊びにいくのですがなかなか食べ終わらない…(続きを読む

大人が仕切らないと…

2018年05月15日

片付けの時間を決めて声をかけても、片付けられない子ども達の状況が続いています。年長さんも遊びだしてしまうので、「これは困ったなぁ」という言葉を発するまでは、片付けを最後までやることにはならないのです。ずっと声をかけてきたけれど、今度はそのつもりで「自分たちで片付け終わったら教えてね」をやってみようと思います。 朝の集まりの後は、布で大風こい!遊び。一人一人布で包んで大人二人で歌にあわせて揺らします。大きい子も小さい子も嬉しそうでした。 ひまわり組(年長年中組)は外弁にしようと、残り絵本を読んでお弁当を詰めました。他の子は先に公園遊びです。 そこで、ホワイトボードの磁石をめぐってのトラブル。年長…(続きを読む

公園でお弁当開き

2018年05月14日

昨日からの雨はすっかりあがって今日は夏のような暑さででしたね。ほとんどの子が半袖で登園してきました。 今日のお集まりの時の質問は「外で何をして遊びたいですか?」でした。「ボール遊び」「砂遊び」「おままごと」「鬼ごっこ」などなど・・・天気がいいので早く遊びに行きたい気持ちが伝わってきましたよ!公園に着いてすぐお給食タイム!今日は富士見台小学校の壁沿いの木陰で食べることにしました。サラダにカリフラワーが入っていたのですが、「これな~~に?」「白いブロッコリーみたい」とほとんどの子が初めて食べる野菜だったようです。そんな中、年中Sちゃんが「カリフラワー」と答えてくれました。みんなカリフラワーを気に入…(続きを読む

お母さんの好きなところは

2018年05月11日

お日様を見るのは久しぶりです。やっぱり太陽の光は元気と勇気をくれます。私たち人間には欠かせないものですね。子供たちにそんな話をしたらあっさり「雨でもげんきー!」と交わされてしまいました。子供たちはあまり関係ないかのかな。 今日は塩ワークの日でおあづかりのお友だちを含めて12人の少人数でした。ゆったりのなかチューリップぐみはなれない手つきでハサミをもち自分の好きな箱やチラシを切って楽しんでいました。ひまわり組年長さん男子が患者さん役で病院ごっこなようなことをしてあそんでいました。 そしてお集まり。13日の母の日に向けて質問は「お母さんの好きなところは?」でした。ニンジンの入ったスパゲッテぃーなど…(続きを読む

電車とバス博物館へ

2018年05月09日

昨日から雨です。朝になってもザーザー降りなので予定では「夢パーク」へ行くはずだったんだけど変更しました。行先は「電車とバスの博物館」 お隣の駅です。お片付けしてから出発するからね。と話していてもなかなかお片付けは終わりそうにありません。お片付けしているはずの人たちがいつの間にか追いかけっこしていたりして、「あらぁ?」と言われて「はっ!」とする様子。まだまだ、これからです。お片付けが終わり外に出てみてビックリ!思っていたより寒くてあわてて上着を羽織りジッツパーまでしっかり閉めて身支度。「たいへん!早く出発しないと遊ぶ時間が無くなっちゃう!」ってしおの声で年長さん達はさっと気を引き締められたように…(続きを読む

リズム遊び

2018年05月08日

今日は見学体験のお姉さんが4人いました。いつもと同じ様子の子もいればそうでない子もいて、その子を知る意味でおもしろいな~と見ています。自由遊びのあとは、大人も沢山いたのでリズム遊びをしました。たぶん子ども達は初めてやる『あくしゅでこんにちわ』ピアノをに合わせて、やります。意外にもほぼ全員が参加してその場が楽しい空気に包まれました。歌、やピアノの音、は食べていくのに必要なものではないのだけれど、人が豊かに生きていくには必要なものだろうと思います。絵本や物語もそうですね。それをまとめて文化や教養というのでしょう。子ども達には子ども達なりの、子ども時代に文化や教養を体験させていきましょう。 今日は曇…(続きを読む

3人で公園へ

2018年05月07日

長いお休み明け、みんな元気に登園!だけれど新入園のK君、2歳児のS君は、お母さーんって 泣きました。自分が泣くのも、ふたりが泣くのも、本人と周りがしっかり認識していてすぐに泣き止みます。空気というか感じる心は、このような場面からたくさん学んでいるのでしょう。 ちょうちょのS君が泣いていたので、外に行こうか?と提案。みんなでいく!みんなでじゃなくていいよ、S君が泣いてるからしおとふたりでいいよ、と言うとまたアーン。 どうやら思い通り、予想通りにいかないことが、心が不安定になりなんでーと不満になるようです。 私とS君で支度をしていると、年少K君も行く!とトイレに行き、私とふたりで玄関にいると無言で…(続きを読む

そまめくんのベッド

2018年05月02日

入園して一ヶ月の年少K君と、入園して一年の年中T君、ここのところ毎日何度もやりあっています。今日も5回以上ありました。お母さんも見守っていて、大丈夫!と言ってくれているので今後の関係がどう変わっていくのか楽しみです。 自由遊びの後、そらまめくんを置いて『そらまめくんのベッド』の絵本を読みました。今日から仲間入りの小さなぬいぐるみのそらまめくん。私がとても大切にしているのを、みんな感じています。そらまめくんのことも、ほとんどの子が知っていました。 水曜はママ弁なので、どこの公園にいくのかあみだくじで決めました。アベリア公園に決定!えええーと言う声ばかりでしたが、言ってみたら楽しいこと(秘密基地に…(続きを読む

木の陰にかくれんぼ

2018年05月02日

今日はお天気が良く暑い1日でした。ゴールデンウィークの合間の2日間。予定お休みも多かったです。実習生のお姉さん二人も来てくださって子ども達も喜んで遊びました。 集まりの後、宮前平公園でみんなで木の陰にかくれんぼ。電車ごっこや王様じゃんけんもしました。木に綺麗な色の蛾もいて、みんなで見入ってしまいました。 お部屋に帰って、みんなの顔がみえるよう机をつけてお昼ご飯。「今日はだれ弁?」「しお弁だよ〜」「おいし〜い!」聞く時は好みのご飯の時!(笑)鮭のフレークごはん、ピーマンの肉詰め、マカロニサラダ、みんなよく食べました。 byしお 嫌いなもの絶対にたべなきゃだめなの? 写真撮るということ 心配はどこ…(続きを読む

鯉のぼりを作りました

2018年04月27日

今日は連休の前日だったのでもうすでにお出かけでお休みのお友だちがいたり風邪でお休みしているお友だちがいたりで総勢12人での一日でした。5月5日の子どもの日が近いので鯉のぼり製作をしました。紙皿を半分に折って体部分をつくり色紙で尾びれとむなびれを貼って大きな可愛い目もつけて最後に絵の具で色を塗ったり折り紙で鱗をみたてて張り紙をしてからカラフルな鯉のぼりが完成しました。チューリップでは「これと同じように作ってください。」とは言わないので自分が作りたいとおもった作品になります。今日も目はつけないといって目がない鯉のぼりがいたり、空での色を絵の具ではなくクレヨンで何色も混ぜた色になった鯉のぼりがいたり…(続きを読む

お誕生会

2018年04月26日

今日4月生まれのお誕生会。6歳のお誕生日のCちゃんのお誕生日です。 お父さん、お母さん、弟くんとみんなで来てくれましたよ。 最初にみんなで花いちもんめ、次にハンカチ落としをやりました。 誰かが引っ張られたり、転んだり、真ん中のお便所が嫌だったりと順番に4人ぐらい泣いて、がちゃがちゃわいわいでしたが、それでも楽しくできました。新1年生になった去年の年長さん9人が抜けてしまったので、ハンカチ落としのようなルールのあるゲームはどうかなあと思っていましたが、去年の様子を見てちゃんと理解していたんですね。教え合いながらやり、そして、ちょうちょ組さんふたりが、自分のところにハンカチくるかなあという期待の気…(続きを読む

鯉のぼりと切紙遊び

2018年04月25日

今日は朝からザンザン降りの雨で歩くのも大変な中、やって来た子ども達の顔はみんな元気です。年長年中がごっこ遊びをしている中、しおがテーブルで紙工作をやりたい人達だけでやってました。年少さんもはさみが上手に使えるようになって紙を切るのが楽しくなってきているようです。トレイの上に細かく切った紙が山のようになりました。「じゃぁこれで『鯉のぼり』の飾りつけをやってみようか。」ということになって、始めて見るとすっかり貼り終えるまで作業をする様子がすごい集中力だなと感心してしまいました。年長さんもクレヨンで模様を描いてから絵の具で色塗り。その後「切り抜き遊び」をしました。いつもは短気なSくんが、最後までやっ…(続きを読む

しお弁好き!

2018年04月24日

今日はお部屋を少し狭くしてみました。どうしても走り回ってしまうので、部屋の奥の部分を使わないようにラティスでしきりました。するとどうでしょう。予想通り全体が見渡せるし動きはおとなしい感じです。広い方がいいとは限らない、って面白いですね。 三角座り円になっての集まりもできるようになってきました。質問も、前にでてくるのではなくレインボーボールを持っている人が話すということで、順番にやります。このやり方も板についてきました。今日のしつもんは『悲しかったことはなんですか?』病院にいったこと、お母さんがいなかったこと、眠いのに起こされたこと、お父さんとお母さんがもめていた?こと。子どもなりに自分の心を感…(続きを読む

小学生が来ました!

2018年04月23日

今週も始まりました。土曜日の授業参観の振替休日で小学校がお休み。5人の卒園児=小学生一年生がチューリップに来てくれました。 一か月前は当たり前のように来ていたチューリップ。それでもみんな貫禄が違います。 いつも通りに、自由遊びをしてお集まりをして、みんなではないちもんめをしました。大はしゃぎの大騒ぎ! 大きい子達はお弁当を詰めて、宮前平公園でお弁当開き。私の周りはみな小学生でした。笑 時々会えるみんなだけれど、やっぱり一日遊べるのは嬉しい! 在園の子ども達も当たり前のように遊んでいたけれど、何年も一緒に過ごしたお兄さんお姉さんがいるのは嬉しいね! 私リレーの選手なの! リュックが軽く感じるなぁ…(続きを読む

公園日和

2018年04月20日

昨日の多摩川親子遠足の疲れもなく今日もいっぱい公園で遊びました。ここのところお天気もいいしこの春の陽気の下でいっぱい体を使いたいので外遊びメインです。新年長さんと小さい子がペアになって歩くのもまだまだ慣れていないので年長さんが突然走り出すスピードについていけなくて泣き出す年少さんがいたり楽しすぎて車道に広がって歩いていく子もいたりでまずは現地までの道のりを気を付けて歩くことから始めています。今日はお山の公園に行きました。公園の中にまだ作っている途中らしい基地みたいなものがあって何人かの男のこが興味しんしんで見上げていました。「僕、ここに住みたい!」「でも夜怖いぜ!」などの会話を楽しんでいました…(続きを読む

親子多摩川遠足

2018年04月19日

昨日は雨でしたので今日に延期!親子多摩川遠足でした。二子玉の駅で集合です。ひとりのお母さんが、何かニコニコとこちらを見る人がいるな、と思ったらチューリップOGのお母さんだったそうです。いつもこの時期、親子多摩川遠足だし、アップリケがついた黄色い帽子でチューリップの親子だとわかったのでしょう。なんだか心あたたまる話でした。 全員集まった後に、とみぃが先頭で誘導してもらいますが、帽子をかぶっていない子が数人。 前年から今年度、帽子をかぶっていないー帽子がなくなる、管理できないという子が多くなっています。それは自立の基本である、自分のことは自分でする、というものができていない表れだと思っています。年…(続きを読む

シンキング タイム ♪

2018年04月18日

今日は多摩川遠足のはずでしたが、あいにくの雨。遠足は明日にして今日はいつも通りのチューリップルームです。さっそくお部屋でぐるぐる走り回ってしまう人達がいます。カプラで道路やお家を作っている年中さんたちは大迷惑です。グルグルやって来てがしゃがしゃーん。年中MちゃんとMくんの眉間がむにゅむにゅになって困ったようないらっときた様なお顔です。でも、なにも言いません。言わないで直し始めます。絵を描いていた年長さん描き終わってタンポポ作りに興味を向けました。はさみが上手に使えます。その後やってきた年少さんも上手にくるくる丸められます。窓に貼ることにしました。お集まりの時間「シンキングタイム ♪ シンキング…(続きを読む

子ども同士での見守り

2018年04月18日

新年度になってお当番もやっています。うさぎのバニラちゃんのお世話は、結構大変です。ご飯、草、水、トイレ、カゴのドアを開けてやるのです。年長さんは年中でやってきたので、みんなほぼできるのですが、今日はこんな声が聞こえてきました。 「年長Cちゃん、自分だけでやらないで、年中Mちゃんにもやり方を教えて、やらせてあげて。そうしないと、Mちゃんが年長になった時に何もできなくなってしまうからね。」(とみぃ) ここはとても重要で、自分ができる!は一つの通過点で次は、できない子に教える(伝える)なのです。そしてチューリップで目指している見守る。やる気を引き出して出来るだけ、見守り自分でやらせて自信をつけていく…(続きを読む

次のページ >>
ページの先頭へ